MENU タップでメニューを表示

FZR400RRエンジンO/Hその参

タケ様!お待たせしました☆
工場長が初仕事でFZR400RRのエンジンをバラしていきますよ~(*゚▽゚)ノ

1機目は去年のうちにバラしていますので、今年は2機目ですね ( ̄∇+ ̄)vキラーン


1機目より見た目のキレイな2機目~果たして中身は??



どぉーーん!!外はキレイなのに。。。水周りが・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?


ウォータージャケットがサビサビだぁ(。>0<。)ビェェン
シリンダーはキレイなもんですね~
ただ・・・水周りがほんとに。。。



キレイに錆びておりますm(*- -*)m

ピストンヘッドはオイルが下がったような跡がありましたが。。。

ピストン自体は新品??ってぐらい綺麗でございました(*´∇`*)
工場長いわく、『エンジンは1度開けてるけど、ほとんど走ってない』との事で
レーサーだった為、冷却水に水道水(錆び止め無し)を入れて抜かなかったんじゃないか?
っという見解でした。

そーっと覗いて見てごらん☆何かがみえるよ~ (  ・ _ ・  )ジー

バルブステムシールがダメなのか、オイル&カーボンがベッチョリ ( ̄□ ̄;)ギョッ!!
さぁ~これから『工場長VSカーボン』の熾烈な掃除合戦が始まっていきますよ~(*゚▽゚)ノ
乞うご期待!! 
作業スピードに負けないようにアップしてかなきゃっ!!(笑)

このページのトップへ