MENU タップでメニューを表示

TZR250RエンジンO/H その四

ウォーターポンプのシールが逝ってしまった為
水没状態だったミッションも組み上がり
いよいよクランクシャフトの組み付けへ

その前にクランクシャフトが正常かを測定します

測定振れ巾 0.03mm 基準が0.05なのでOKです!
100分の1でも見逃しません ( ̄∇+ ̄)vキラーン
しかーーし!!
サイドシールが思ったより損傷していたので
確認してみると・・・クランクシャフトに傷が・・・
まさかと思いセンターシールを見てみると
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
センターのオイルシールが逝ってました・・・ †o(・・;) アーメン
しょうがないので ・・・トゥルルルー・・・トゥルルルー・・ガチャ 「もしもしNさんですか?」
工場長 「カクカクシカジカでクランクシャフトを交換したいんですが」
Nさん  「そうですか・・・おいくらでしょうか?」
工場長 「諭吉様が8人ほどかと」
Nさん  「なるほど。。。」
工場長 「組替えも考えたんですが、新品買うのと同じぐらいかかるんです」
Nさん  「じゃあ新品に交換してください」
工場長 「了解しました」
納得のいくまで説明、相談をします!
ということでクランクがくるまで1回休みです (*´∇`*)
つづく

このページのトップへ