MENU タップでメニューを表示

TZR250RエンジンO/H その壱

常連のN様より 「最近調子が悪いんです」 との事
点検をしてみると、ななななんとギアオイルキミドリ色に!!
どうやらウォーターポンプのシールが逝ってしまったらしく
ミッション側へ冷却水が流れ込んだ模様
N様    「そろそろオーバーホールも考えてたんですが・・・」
工場長  「じゃあ、全部いっとく??」
N様    「お願いします」
工場長  「はーーいicon14
という訳で全部のオイルシール+ベアリングを交換する事となりました。


とりあえずエンジン下ろして全バラに

まずはクランクケースやその他部品を綺麗に洗浄します。
さすが1991年式の2サイクル。汚れが頑固です( ̄□ ̄;)!!
(なかなか根気の要る作業です)

ほらピカピカでしょ☆
でもここからが大変です?(;-_-)=3
部品を選定し交換部品を発注!
あとは部品待ちです。
冬場じゃないとなかなかできません(^_^;)
リフレッシュへの道は続きます。
つづく

このページのトップへ